苦手なものよりも 得意なものを伸ばす おすすめ個人サロン向けビジネス本紹介 美容院、美容室、理容室

前回の日記はこちらへ↓
強いライバルとは戦わない


9月になりましたね。

9月からは比較的閑散期と

いわれています。


そうならないために

練習、勉強、読書していきましょう。


個人サロン、美容院、美容室、理容室、

ヘアサロン、ネイルサロン、エステサロン、

整体院、個人事業主の方向けの


おすすめビジネス本、経営本を

紹介しています。



強い会社はどんな営業をやっているのか?

強い会社はどんな営業をやっているのか?
あさ出版
小山 昇

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 強い会社はどんな営業をやっているのか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

おすすめ度:★★★★★ 5つ星!

こんな方におすすめ!


・地域シェアを上げたい方

・個人店の経営方法を知りたい方

・ランチェスター戦略に興味がある方



1. 強い会社はどんな営業をやっているのか?

2.弱者には弱者なりの戦い方がある

3.差別化が弱者の戦い方の基本

4.強者の基本戦略は「ミート」戦略

5.強いライバルとは戦わない


6回目です。

前回は大型店やチェーン店と

対抗してはいけませんよ、という

お話でしたね。


それではアウトプットを

続けます。



苦手なものよりも

得意なものを伸ばす



・伸び率が高い商品を集中して

拡販する。


・ライバルより優位性のある商品を

拡販する。


・ライバルから徹底して奪うことで

拡販する。


売れているもの、人気があるものを

より売りましょう、ということですね。


特に「弱者」である私たち「個人サロン」は

自店の得意分野を伸ばしていけば

いいんですね。


無理に苦手なもの、得意でないものを

やっては逆効果になります。


悪いことはあっという間に

広まって


良いことは広まりにくいのが

世の中です。^^;


そのほか

シェア向上戦略、

人材が最大の差別化、


営業に一番大切な資質、

ヒアリングの能力、

などなど


教育のノウハウを

説明しています。


ランチェスター戦略」という

部分では非常にわかりやすく

勉強になるビジネス書です。


勉強になった!

続きが読みたい!という方は応援ポチっと!^^


美容室・サロンランキング47位
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

編集後記:

シェア向上戦略

1.攻撃目標を明確にする

自店より下位の敵を攻撃。


自店が一番下の場合は

どうすればいいんでしょうかね?^^;

その上を狙っていくんでしょうね。


2.統一活動を実施する

エリアを絞る。


自店周辺の地域に

絞っていきましょう。


3.お客さまをライバルから守る

パトロール


お客さまに飽きられない、

忘れられないように

ニュースレターやチラシの

配布などがあります。


お客さまのそれぞれの

来店周期をカルテで把握

していますか?


そろそろだな~、または

過ぎたのに来ないな~

という場合は

お知らせをしていきましょう。


うまく行くと予約が

入ります。^^


今日もお客さまから

予約の電話が入りました。


いつもお便り(ニュースレター)

ありがとうございます。

ご無沙汰しててすいません。って。^^


空いている時間(日時)を

知らせておいたので


より具体的な日時の予約が

入ったんですね。


強い会社はどんな営業をやっているのか?

強い会社はどんな営業をやっているのか?
あさ出版
小山 昇

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 強い会社はどんな営業をやっているのか? の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

おすすめ度:★★★★★ 5つ星!

こんな方におすすめ!


・地域シェアを上げたい方

・個人店の経営方法を知りたい方

・ランチェスター戦略に興味がある方

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック