中小企業は「スペシャリスト」を目指せ! おすすめ個人サロン向けビジネス本紹介 美容院、美容室、理容室

前回の日記はこちらへ↓
誰のニーズに何をどのように売るのか?

9月も終わりますね。

9月の調子はいかがですか?

9月はどうしても落ち込みやすい月です。


自店ではなんとか昨年同月比で

上回りそうです。


こつこつと読書で得た知識を

お店に活用することで

少しずつでも成長しています。


個人サロン、美容院、美容室、理容室、

ヘアサロン、ネイルサロン、エステサロン、

整体院、個人事業主の方向けの


おすすめビジネス本、経営本を

紹介しています。


お店を繁盛させるには

儲ける仕組み」づくりがとても重要です。


そんな「儲ける仕組み」についての

ビジネス本が見つかりましたので

紹介します。


ぶっちぎりで利益を生み出す

儲ける仕組み



発行:2013年10月
著者:小山昇


おすすめ度:★★★★☆ 4つ星

こんな方におすすめ!

・儲ける仕組みづくりを学びたい方

・儲けるメニュー、商品づくりを学びたい方

・儲ける価格設定を学びたい方


小山昇氏の本は

以前に紹介しました。


ランチェスター戦略

業績をV字回復させ、

地域チェアナンバーワンに

なったということで



強い会社はどんな営業をやっているのか?

というビジネス本を

紹介しました。


こちらの

ぶっちぎりで利益を生み出す

儲ける仕組み
』は


文庫本サイズで

一話完結のようになっていて

非常にわかりやすくなっています。



目次~

第1章 儲ける「会社」の仕組み

第2章 儲ける「マーケティング」の仕組み

第3章 儲ける「商品」の仕組み

第4章 儲ける「価格」の仕組み



中小企業は「スペシャリスト」を目指せ


中小企業の場合、

ひとつの分野に特化した方が

業績が伸びる可能性を秘めています



スペシャリストの企業は

自社の武器と

参入障壁で儲けを生み出します。



ひとつの分野に特化することで

ほかのお店より強い「売り」を

生み出すことができます。


そのメニュー、商品が

ほかのお店ができない特別なほど


「参入障壁」が

上がるということですね。


最近ですと

「縮毛矯正」に特化した

縮毛矯正専門店や


まつ毛エクステ専門店、

お顔剃り専門店などがありますね。



勉強になった!

続きが読みたい!という方は応援ポチっと!^^


美容室・サロンランキング57位
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

編集後記:

専門店化、特化していかないと

個性がでません。


ほかと同じようなお店に

見えてしまうんですね。


そうなるとより新しくてきれいで

安いお店でいい、と

なってしまいます。


私のお店でも

なるべく他店がやっていないような

メニューや商品をこころがけています。


でもあまりにも珍しく、

どこやっていないメニューだと


田舎では知ってもらうのに

時間がかかることもありますね。^^;


ぶっちぎりで利益を生み出す

儲ける仕組み



発行:2013年10月
著者:小山昇


おすすめ度:★★★★☆ 4つ星

こんな方におすすめ!

・儲ける仕組みづくりを学びたい方

・儲けるメニュー、商品づくりを学びたい方

・儲ける価格設定を学びたい方

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック