人は「トク、ラク、ベンリ、オモシロイ」で動く! 個人サロン向けおすすめビジネス本紹介

前回の日記はこちらへ↓
繁盛店が必ずやっているチラシ最強のルール


ヘアサロン、ネイルサロン、エステサロン、

整体院、マッサージ店、
個人事業主の方向けの

おすすめビジネス本、経営本を
紹介しています。


繁盛店が必ずやっている
チラシ最強のルール


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

発行:2015/12/18
著者:渋谷 雄大

おすすめ度:★★★★☆ 4つ星!

・こんな方におすすめ!

・チラシを手作りしたい方
・チラシの基礎を学びたい方
・チラシの構成について勉強したい方

それではアウトプットを
はじめます♪

人は「トク、ラク、ベンリ、オモシロイ」で動く

ザイアンスの法則

接触回数が増えるほど
好感度が高まる

4:7:21の法則

4:
既存客にまた買ってもらうために
必要な接触回数

7:
新規客、お試し

21:
新規客に高額商品や
利益率のいい商品を
買ってもらうために
必要な接触回数

限定サービス

先着○名様

ターゲットの絞り込み

1.ターゲットの絞り込み

2.目を引くアイキャッチ、キャッチコピー

3.商品説明(BEAF法)

Benefit 利益、メリット
Evidence 証拠、お客さまの声
Advantage 利点、差別化ポイント
Feature 特徴


続きが知りたい!という方は
応援ポチっと!^^

美容室・サロンランキング56位
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

編集後記:

最近はネット集客、
ネット広告がメインに
なってきていますので

逆に紙媒体のチラシも
効果があるんじゃないかと
思います。

広く浅く撒くんじゃなくて
お店の近くを重点的に

定期的に配る、折込み
するのがいいと思います。

ザイアンスの法則のように
定期的に接触回数を
増やす必要があります。

既存客についても
4回接触が必要との
ことです。

パーマやカラーを
すれば1万円以上も
することがあるので

高額、利益率が高い
商品、メニューになるので
接触回数は21回も必要
ということでしょうか。

毎月1回チラシを入れても
2年近くかかります。

ですからドカ~ンと
広範囲に1回チラシを
撒くよりも

地道に毎月でも
近くの地域のみを中心に

チラシやニュースレター
でお知らせしていくのも
一つの方法です。

割引だけでは
安いのがいいお客さん、
リピート率の低いお客さん
しか獲得できません。

ターゲットを絞り込んで
自店に合う、

来てほしい理想客に
メッセージを伝えるような
チラシを手作りしていきましょう。

繁盛店が必ずやっている
チラシ最強のルール


amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 繁盛店が必ずやっている チラシ 最強のルール の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

発行:2015/12/18
著者:渋谷 雄大

おすすめ度:★★★★☆ 4つ星!

・こんな方におすすめ!

・チラシを手作りしたい方
・チラシの基礎を学びたい方
・チラシの構成について勉強したい方


前回の日記はこちらへ↓
繁盛店が必ずやっているチラシ最強のルール

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック