潰れてたまるか! ピンチをチャンスに変えた10社 個人サロン向けおすすめビジネス本紹介

理容室、美容室、美容院、
ヘアサロン、ネイルサロン、
エステサロン、

整体院、マッサージ店、
個人事業主の方向けの

おすすめビジネス本、経営本を
紹介しています。

潰れてたまるか!
ピンチをチャンスに変えた10社



発行日:2010/3/20
著者:影山惠子
監修: 屋宮久光

おすすめ度:★★★★★ 5つ星!

こんな方におすすめ!

・安売り店、チェーン店に負けたくない方
・逆転したい方
・潰れたくない方(笑)

目次~

1.倒産を乗り越え異国の地から再生

2.量販店に負けない!地域密着の高売り戦略

3.下請けから脱却しオンリーワンの技術を得た

4.負債百億を完済した老舗の細腕繁盛期

5.人材流出の原因を突き詰めた末の成功

6.師と出会わなければこの歴史は途絶えていた

7.誰もが反対した異端の内製化モデル

8.バブル後の危機を脱したNo.1貝ボタン企業

9.赤字決算から始まった“素人社長”の改革

10.塗装業界のゴーンは組織をどう変えたか


バブル崩壊、親会社倒産、大型店進出、
巨額負債、資金繰り悪化、市場縮小
逆転勝ちへの処方箋

「カンブリア宮殿」、「エチカの鏡」、
「ワールドビジネスサテライト」
メディアでも絶賛されたあの会社も収録


続きを聞かせて!という方は応援ポチっと!^^

美容室・サロン67位
にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村


編集後記:

危機からの脱出、
逆にピンチをチャンスに変えた会社の
エピソードが収録されています。

以前にも紹介したでんかのヤマグチなども
載っていてとても面白いです。

以前の紹介したおすすめ本↓
なぜこの店では、テレビが2倍の値段でも売れるのか?
 「でんかのヤマグチ」の高売りの極意



ヤマダ電機に負けない弱者の戦い方


よそより10万円高くてもお客さんが喜んで買う「町の電器屋さん」が大切にしていること


売り上げが低迷している、
新規客が来ない、
リピーターが流出している、

広告費がかかり過ぎている、
材料費が高い、

色々な悩みがあるかと思いますが
ぜひ参考にしてみてくださいね。


潰れてたまるか!
ピンチをチャンスに変えた10社



発行日:2010/3/20
著者:影山惠子
監修: 屋宮久光

おすすめ度:★★★★★ 5つ星!

こんな方におすすめ!

・安売り店、チェーン店に負けたくない方
・逆転したい方
・潰れたくない方(笑)


前回の日記へ↓

売れるストーリー3本の矢とは?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック